アラフォーならぬアラフィフ文系女子が、超一流フリーランス特許翻訳者になるため、子育てや家事をしながら日々学習に全力投球!翻訳、特許、学習、子育て、日常などをブログに綴ります。
学習記録

学習記録(03/03/2018)

ビデオ視聴

・TC0045_岡野の化学(45)~終了
・TC0046_岡野の化学(46)途中まで

今日は楽しいひな祭り?

本日3月3日だということは覚えていましたが、「ひな祭り」だということをすっかり頭の中から消去していました。

我が子2人が「今日は楽しいひな祭り~♪」と歌っているのを聞いて、はっ!と気が付いた、本当に情けない母親です。ショッピングモールのケーキ屋さん の前に、たくさん人が並んでるのを見かけましたが、あれはひな祭り用のケーキを買う親御さんたちだったんでしょうね。

しかし、日本はいつからひな祭りにケーキを買うようになったのでしょう?3月にはホワイトデーなるものもありますし、このようなイベントを増やす&大々的に行うことで、経済の活性化を図っているのでしょうか。

重曹

ベンゼンスルホン酸の反応の学習中に、「ナトリウムフェノキシドと炭酸が反応すると、フェノールとNaHCO3になる」との記述がありました。

そこで、「どうやって反応するのかは分かったけど、NaHCO3って何?」と思い、Wikipediaで調べたところ、炭酸水素ナトリウム(sodium hydrogen carbonate)、いわゆる重曹だったことが分かりました。ベーキングパウダーとしてお菓子作りにも活躍しますし、お掃除にも使われたりと、とても身近なものです。

ですが、

https://cactus.nci.nih.gov/chemical/structure/%5BNa+%5D.OC(%5BO-%5D)=O/twirl

上記のように、どうしてプラス(Na+)とマイナス(HCO3-)に分かれているのかが、分からない。化学式 で書けば、NaHCO3で表わされるはずなのに。

もっと調べるべきだと思いますが、すでに夜11時半を回ってしまったので、明日のためにも今日はここで終わりにします。この疑問は、来週の課題とします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です