アラフォーならぬアラフィフ文系女子が、超一流フリーランス特許翻訳者になるため、子育てや家事をしながら日々学習に全力投球!翻訳、特許、学習、子育て、日常などをブログに綴ります。
学習記録

学習記録(04/30/2019 – 05/06/2019)

今週の振り返り

 

ビデオ視聴
・3097_中年翻訳者の人生戦略
・3107_中学生の勉強法から学ぶ
その他
・電子回路関連の特許明細書読み
・トライアル準備

長かったゴールデンウィーク

主人と子ども2人と、ずーーーーーっと一緒に過ごした10日間。

いやぁ、長かったです。

狭い部屋を共有している身なので、何かと邪魔が入る休日が続きました。

明日から主人は出勤、子供たちは小学校へ登校。

やっと、自分だけの時間が戻ってくる!

明細書読みも、これまでよりもはかどるのでは、と思っています。

科学館の特別展示「血液ツアーズ」

10日間、子どもたちをどこにも連れていってあげないのはさすがにかわいそうに思い、科学館に行くことにしました。

普段は、展示室とプラネタリウムのみを見てまわるのですが、今回の特別展示のタイトルを見て、「これは見ておかねば!」とワクワクしました。

そのタイトルがこちら。

参照:名古屋市科学館

主人に子どもの世話を頼み、自分ひとりでこの展示を楽しもうとたくらんでいたのですが、「みんなで一緒に」と言われ、心の中で舌打ちをしてしまいました。

特別展示を見て回った感想は…、こんなものかなぁ、という感じでしょうか。

もっと展示物が凝っていたり、コンピューターなどを使って興味を引くような造りになっているかと期待していましたが、小学生が見てもある程度楽しめるようにしようと思ったら、限度があるのかもしれませんね。

ここで、私はある人に会ってしまいました。

それは、等身大の「白血球」さんです!

インフルエンザウィルスの説明でした。

このほかにも、赤血球や血小板などが所々で使われていました。

カワイイですよね、ほんと。

これを見て、「やっぱりコミックを買っちゃおう!」と決心。

*「はたらく細胞」です、念のため。

しかし、小学生の子どもたちにこの展示は少し難しかったようで、あまり興味を持ってくれませんでした。

残念です。

どうやったら子どもたちが「学ぶことは楽しい」とわかってくれるのでしょうか。

母親として、本当に心配です。

この心配とは別に、特別展示は自分ひとりで見ようと誓った科学館訪問でした。

アレルギー性鼻炎に悩まされる

最近、これまで以上に鼻炎に悩まされています。

以前は薬を飲まなくてもよかった日も結構あったのですが、今は毎日飲まないとティッシュ箱の消費がすごいことに。

ティッシュの消費だけなら、まだマシ。

鼻のかみすぎで耳や頭が痛くなってくるという、ツライ結果がついてくるのです。

弱い薬だと効かないことが多くなってきたため、鼻炎がひどいときは、比較的効果のある薬を飲むことにしました。

そうしたら、今度は眠くて仕方がない。

薬を飲んでもツライ、飲まなくてもツライという、もどかしい日々を過ごしています。

主人に「運動するといい」といわれたので、体力不足&肥満解消のためにジムに行こうかと思っていますが…勉強との加減が難しいですね。

まずは歩くことから始めようかな、と。

iPadにビデオセミナーを入れておやつビデオを聴きながら散歩することも、オプションの1つとして考えています。

今週はトライアルを予定しています。

体調をできる限り整えて、トライアルに臨みたいと思います。

今日の一言

努力だ。勉強だ。それが天才だ。

だれよりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。

野口英世

POSTED COMMENT

  1. かぼちゃ より:

    moncanaさん、こんにちは。

    私もこのGWに科学館の特別展示を見に行きました!
    「働く細胞」のアニメが大好きな娘と2人で楽しみにしていたのですが、感想はmoncanaさんと同じく「・・・」でした。
    もうちょっと体感系の展示があれば良かったですよね。

    うちの娘も展示にはほぼ興味がなかったのですが、赤芽球の分化過程が描かれたコミックスの拡大ページに食いついてじっと見ていたので、母はそこを勝機と捉えました(笑)。
    うちもコミックスを購入して与えてみます。

    • moncana より:

      かぼちゃさんも見に行ったんですね!
      どこかですれ違ったかも。
      そんな偶然があったら素敵ですよね。

      そう、特別展示はちょっと期待外れでした。
      プラネタリウムの観覧料金以上だったので、
      もう少し頑張ってほしかったなぁ、と。

      でもあの展示を見て、「バイオも面白いかも」と思い始めました。
      こちらの分野の知識も拡げていきたいです。
      まずは、「働く細胞」のコミックから始めます(笑)。

  2. Ayumi より:

    moncanaさん、

    こんにちは!タイムラグのあるコメントですみません。
    (修行のため、受講生ブログを見るのを我慢しています)

    鼻炎大丈夫ですか?もしかして副鼻腔炎ではないかな、と思いコメントしました。
    先日初めて副鼻腔炎になったのですが、結構頭痛がしんどかったです。長引くとやっかいなことになるようですので、もし可能性がありましたら病院で見ていただくといいかも。
    そうでないことを願っています。
    鼻の症状があると、集中できないですよね。
    早く落ち着きますように。

    • moncana より:

      Ayumiさん、修行はいかがですか?
      3Dプリンタの解説記事が毎日更新されていて、
      本当にすごいです!

      副鼻腔炎…主人にも言われました。
      Ayumiさんのアドバイス通り、耳鼻科で診察
      してもらったほうがいいかもしれませんね。
      来週になっても改善しないようなら、
      クリニックに行ってみようと思います。

      アドバイスありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です