アラフォーならぬアラフィフ文系女子が、超一流フリーランス翻訳者になるため、子育てや家事をしながら日々学習に全力投球!翻訳、仕事、特許、学習、子育て、日常などをブログに綴ります。
学習記録

学習記録(05/26/2018 – 06/01/2018)

ビデオ視聴

・TC0148_岡野の化学(148)
・TC0149_岡野の化学(149)
・TC0150_岡野の化学(150)
・TC0151_岡野の化学(151)
・TC0152_岡野の化学(152)
・TC0153_岡野の化学(153)
・TC0154_岡野の化学(154)
・TC0155_岡野の化学(155)

TP0041_橋元・物理基礎(40)
・TP0042_橋元・物理基礎(41)
・TP0043_橋元・物理基礎(42)
・TP0044_橋元・物理基礎(43)

・1889_勝利の方程式(3)
・1609_翻訳会社とのつきあい方
・1887_必要な無駄打ちを恐れるな
・1447_お前はもう決めている!
・1218_切り口が陳腐だと誰にも読まれないってお話

3M™ グラスバブルズ

現在、気体の法則を学習中です。パスカルに関連する特許を探していたところ、3M社の「グラスバブルズ」という製品に目が留まりました。

グラスバブルズ(3Mのウェブサイトより抜粋)

3M™ グラスバブルズは、高強度かつ低密度のガラス中空球です。ソーダ石灰ホウケイ酸ガラスから作られており、化学的に安定で、水や油に対して優れた耐性を示します。様々なプロセスに耐える強度を持っており、樹脂の軽量化に効果を発揮します。3M™ グラスバブルズは真球かつ中空と言う特殊な構造のため、軽量化以外に断熱性や電気絶縁特性の付与や加工性の向上に貢献します。

–  軽量化
–  寸法安定性
–  断熱性
–  樹脂使用量の低減

https://youtu.be/80pWz7hyH4M

軽い・熱に強いだけでなく強度があるため、自動車や航空機の製造に活用されるのですね。

(11)【公開番号】特開2016-169152(P2016-169152A)
(43)【公開日】平成28年9月23日(2016.9.23)
(54)【発明の名称】グラスバブルズ、それによる複合材料、及びグラスバブルズの製造方法
(71)【出願人】
【識別番号】505005049
【氏名又は名称】スリーエム イノベイティブ プロパティズ カンパニー

(57)【要約】
【課題】強度の高い新たなグラスバブルズを提供する。
【解決手段】本開示は、最大約0.55グラム/立方センチメートルの平均真密度、及び約15マイクロメートル~40マイクロメートルの範囲のメジアン径を含む粒径分布を有する複数のグラスバブルズを提供する。複数のグラスバブルズの10体積パーセントが破壊される静水圧は、少なくとも約100メガパスカルである。一部の実施形態では、複数のグラスバブルズが、第2の複数のグラスバブルズを分級することによって調製可能な選別した画分であり、第2の複数のグラスバブルズは、第1の複数のグラスバブルズより高い比率で、最大10マイクロメートルの粒径を有するグラスバブルズを有する。複数のグラスバブルズを含む複合材料も開示される。

100MPaがどれくらいの圧力なのか想像がつかなかったため、調べてみました。

圧力の利用

ちなみに、静水圧は水深に比例し、10m毎に1気圧(0.1MPa)ずつ増加します。自然界では、水深10000mのマリアナ海溝で、100MPaの静水圧がかかります。

100MPaでもさほど壊れることがないなんて、かなりの強度なんですね。

三菱化学株式会社のウェブサイトでは、グラスバブルズの耐圧強度が1.7 ~ 193 MPaとなっていました。1.7MPaと193 MPaではかなり差があるようですが、これは複合材料にしたときの値でしょうか。

また時間がある時に、実際にグラスバブルズが使われている航空機、自動車などを検索して、どこに、どのように使われているのか調べてみたいと思います。

前回のブログ更新から1週間が経ちました。子供たちの運動会も終わり、少しは勉強時間が取れるかと思ったら…二人とも胃腸風邪でグッタリ。子供たちは小学校をお休みし、私自身も会社を休んで看病を数日間続けました。

このような経験をすると、自分には本当に限られた時間しかないんだと、つくづく感じます。両親も70代です。できるだけ早く特許翻訳者となり、ちゃんと稼げるようにならないと、将来貧困の波が押し寄せてくるのは確実です。

焦っても心配しても先には進めないので、毎日着実に学習を重ねていきたいと思います。

今日の一言

自分の思ったことをやりつづける事に後悔はありません。

それでもし失敗しても後悔は絶対に無いはずですから。

(イチロー)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です