アラフォーならぬアラフィフ文系女子が、超一流フリーランス翻訳者になるため、子育てや家事をしながら日々学習に全力投球!翻訳、仕事、特許、学習、子育て、日常などをブログに綴ります。
学習記録

セミコンジャパン準備

セミコンジャパンまで、残るところ77日。

今からできることを少しずつ蓄積しておかないと、12月になって焦ることになるのが、目に見えています。

それだと、8月31日になっても夏休みの宿題が終わっていない子供と同じ。同じ失敗を繰り返す頭の悪いおばちゃん化するという、悲しい結末が待ち構えています。

調査開始

 

ということで、セミコンジャパンに向けての調査を始めました。

1週間ほど前に、セミコンジャパンのウェブサイトを全部プリントアウトし、興味のあるところにマーカーを引きながら、一通り目を通しました。

その資料を会社に持っていき、お昼休みの時間に知らない用語など少しずつ検索しています。

検索したものは、なるべく頭に残るにようにするため、プリントアウトした資料上や、レポート用紙に手書きでメモしています。

 

セミコンジャパン・スポンサー

 

今日は、セミコンジャパンのスポンサーに焦点を当ててみました。よく知っている企業名もあれば、お恥ずかしながら、どんな事業を行っているのかわからない企業もあります。

これで「半導体は得意分野です!」とは口が裂けても言えません。

会社でのランチタイムは1時間とかなり時間的に制限はあるものの、スポンサー企業が半導体とどう関係しているのか、何を製造または販売しているのかなど、大まかに検索してみました。

 

時間の関係上、今一番興味のあると言ってもいい企業であるNikonまで検索することができませんでしたが、自分にとって面白い結果となりました。

というのも、こうやってそれぞれの企業を隣り合わせで見てみると、同じような商品を販売している企業同士でも、少しずつ何かが違ったりすることがわかったからです。

プラズマエッチング装置プラズマエッチング装置(TEL)

 

同様の商品を販売する企業、例えば、SCREENと東京エレクトロンは、半導体製造装置であるコータやデベロッパを販売していますが、互いに持ち合わせていない装置も販売していたりします。

「半導体装置製造メーカー」とカテゴリー分けされていても、成膜装置など前工程に使われるものもあれば、ダイボンダ装置など後工程のものもあります。

ダイボンダ装置.pngダイボンダ装置(ファスフォードテクノロジ)

 

同じように見える商品でも、何が同じで何が違うのか、また各企業が何を得意としているかなど、もっと調べてみたくなりました。

週末の宿題

 

週末にでも、これらそれぞれの企業のハイライトを、Xmind Proかエクセルなどで一覧表を作ってみたいと考えています。

 

また、全出展企業が発表されたら、自分の興味のある企業を数社に絞り、深掘りをしたいのですが、まだ公式サイトでは発表されていませんね。

セミナーの申し込み開始日も10月1日とのことですし、ワクワクしながら楽しみに待つことにします。

検索すればするほど欲が出てきて、あれもやりたい、これももっと知りたい…となり、オーバーヒート状態。頭から湯気が出そうなくらいです。

いろんな物事を、もっと効率よくこなしたいのですが、なかなか難しいですね。

 

でも、前進あるのみ!

昨日の自分を、一歩でも超えていきます。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です