アラフォーならぬアラフィフ文系女子が、超一流フリーランス翻訳者になるため、子育てや家事をしながら日々学習に全力投球!翻訳、仕事、特許、学習、子育て、日常などをブログに綴ります。
学習記録

学習記録(08/06/2019 – 08/12/2019)

今週の振り返り

 

ビデオ視聴

・3199_行動を継続するコツ
・3200_トライアル先をどう探すか
・3198_インプット大全
・3156_訳語確定と精度
・3154_アフィリエイトのお話
・3197_億を稼ぐ勉強法
・3144_ネットビジネスの始め方
・3201_受講生ブログへのコメント
・3203_仕事の取り方・捌き方
・3201_受講生ブログへのコメント
・3202_受講生ブログへのコメント
・動画メルマガ:実ジョブをやることが一番「勉強」になるワケ

その他

・実ジョブ

ひたすらこもった1週間

今週はブログの更新すらあまりせず、ひたすらじっとこもっていました。

というのも、かなり実ジョブに手こずっていたからです。

自分の専門分野の案件だっため、依頼が来た時に二つ返事で受け取りました。

しかし、中身を見てみると、何だか様子が違う。

メロンパンを買ったはずなのに、食べてみたらイチゴジャムが混ざっていて、「あれれ?」と驚くような感じでしょうか。

あるいは、クライム(犯罪)ドラマ見たさに「パルプフィクション」を選んだつもりが、ふたを開けてみたらシュールなコメディーだった、という感覚でしょうか。

ちなみに、パルプフィクションは、好きな映画のトップ10に入っています。

一番好きな映画は、「インセプション」です。

話を戻しまして。

案件開始の初日に明細書をざっと読むことにしたのですが、らない用語がわんさかと出てくる上に、内容に関する知識がなさすぎて、泣きそうになりました

幸か不幸か、かなりマッチ率の高い案件です。

ボリュームが大きくても、いただける代金は少ないのはツライ。

しかし、100%マッチの部分からどんな内容か、またどのように訳出すればいいのかというヒントを得ることができるのは、本当にありがたいことです。

「やっぱり内容が難しすぎて、翻訳できませんでした」なんて、プロの翻訳者として死んでも言えませんし。

ということで、地道に翻訳作業をこなしていくことにしました。

初日のワード処理数は、なんと667ワード

それも、マッチ率の高い部分も入っていたのに、です。

5時間ほど翻訳作業に費やした上での処理数667ワードは、ダメすぎですよね。

なぜそんなに時間がかかったのか?

それは、

Tradosで用語を必死に吸い上げていたから

です。

マッチ率が高い、ということは、すでに訳出されている用語に統一する必要があります。

自分勝手に訳出してしまうと、後からまた別の用語に置換し直すのは本当に面倒ですし、2度手間になってしまう。

なので、最初からガッツリと用語を吸い上げ、同時にそこから知識を得ることに専念しました。

最初の2日間は全然翻訳作業が進まず、かなり悶々としていましたが、3日目になって、ようやく処理量が増えてきました

案件の70%くらいまでくると、グッと理解力が深まり、俄然やる気がでてきます。

波に乗ったところで、本日、暫定訳の作業終了。

どうしても内容を把握しきれなかった文章が、まだ数か所残っているので、明日はその翻訳に専念し、その後は後処理と最終見直しに取りかかる予定です。

マッチ率の高い案件の良し悪し

前回の案件はマッチ率が低かったので、ほぼ全て自力で翻訳しました。

今回はマッチ率が高く、100%マッチもそこそこあります。

訳さなくてもいいからラッキー!なんてことは全くありません

訳すという作業はありませんが、案件内容はしっかり目を通す必要があるからです。

そして、前回の案件にはなかった問題に直面することになりました。

それは、表記ゆれ

例えば、案件中のstrawberryの訳が、「いちご」と「苺」と「ストロベリー」の3つに分かれているような問題です。

あるいは、半角と全角との使い分けが、かなりあいまいだとか。

「100%マッチの箇所は、手をつけなくてもいいですよ」と言われていますし、実際、1円もいただけない箇所の修正に全力投球するつもりはありません。

しかし、「じゃあ、どの訳語に統一すればいいのよ?」との疑問が湧いてきますよね。

それに、実際に自分が訳出する箇所には、「表記ゆれが見つかりましたが、●●の理由により、用語△△に統一することにしました」と、コメントする必要があります。

このような問題が起こると、時間のロスが避けられません。

用語の統一に関しては、案件丸ごと一人で訳してしまった方が断然楽、と再認識しました。

ただ、マッチ率が高ければ他の翻訳者の訳文が見られるので、そこから得られるものもあります。

なので、悪いことばかりではありません。

欲を言えば、100%マッチの箇所もチェッカー程度にお金をいただけたら、本当にありがたいですね。

まぁ、絶対にムリな話ですが。

来週の予定

まだ納期は先なのですが、できれば早めに納品できる状態まで済ませ、学習に取り掛かりたいと思っています。

また、子どもたちの夏休みの宿題が残っているので手伝わなくてはいけなさそうです。

その上、外出の用事も済ませたいと思っているため、翻訳作業以外の時間を作る必要があります。

溜まっていくばかりの本を読み始めたいし、講座ビデオも視聴したいし…。

ということで、来週も忙しくなりそうです。

頑張るぞ!!

今日の一言

結局何をやるにしても

気合と根性ということになります。

ものごとを複雑に考えずに

シンプルにやるべきことをやる。

堀江貴文

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です